スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【68日目】まだ見ぬ場所を目指して1

2014-07-22_00001.jpg

一通りの依頼を終えた私は、ソルスセイムの行っていないロケーションを回って
この島を終えることにした。

68日目、スタートです。

2014-07-22_00002.jpg
まずは海賊船。どうやら難破してしまったらしく、
船員と戦闘になった。内部にはあのアルゴニアンの侍女のフォリオ版が・・・。
渡すべき人がいるようだが、これは正直渡すべきかちょっと悩む・・・。

2014-07-22_00003.jpg
2014-07-22_00004.jpg
とある祭壇では内部にハグレイブンが3匹いるだけだった。
(過去のエルダースクロールシリーズにもこの場所は出ており、そのときは3人の魔女が住んでいたそうです。
ハグレイブンになっちゃったんですね・・・。)

2014-07-22_00005.jpg
2014-07-22_00006.jpg
とある峠では、リークリングのほかにドゥーマーの船?が眠っていた。
(この船は墜落してしまった飛行船だったそうです。)

2014-07-22_00007.jpg
2014-07-22_00008.jpg
とある洞窟では、祭壇に斧が刺さっているだけだった。
(ノルド側のシルスク奪還で訪れる場所だったようです。)

2014-07-22_00009.jpg
2014-07-22_00010.jpg
2014-07-22_00011.jpg
とある場所では、全裸の男が三人こっちに走ってきたかと思ったら・・・

2014-07-22_00012.jpg
2014-07-22_00013.jpg
まさかのウェアベア変身!
危うく死ぬところであった。

2014-07-22_00014.jpg
2014-07-22_00015.jpg
とある洞窟では、奇妙な頭蓋骨を見つける。
とりあえず手に入れておこう。

2014-07-22_00017.jpg
2014-07-22_00018.jpg
そしてここは、あの地図に書かれていたスタルリムの鉱源。
スタルリムに包まれた棺が立ち並ぶ光景は圧巻だった。

2014-07-22_00021.jpg
2014-07-22_00022.jpg
2014-07-22_00023.jpg
氷河の割れ目から入った洞窟は、立体な構造をしており、リークリングたちの住処であった。
彼らはこの良くわからないものに火をつけて暖をとっているようだ。
松脂だろうか。

2014-07-22_00024.jpg
奥まで進むと、開けた中庭に出た。
仰々しい玉座が築かれており、よくわからない物の骨が散乱している。
私はもしやと思い、あの頭蓋骨を玉座においてみた。

122.gif
骨が一瞬光ったかと思ったらいきなりの旋風。
私は派手に吹き飛ばされてしまった。

2014-07-22_00026.jpg
2014-07-22_00027.jpg
2014-07-22_00028.jpg
ブリザードを放ちながら襲い掛かってくる巨人と対決。
死闘の末にようやく倒すことができ、彼を召還することができるようになった。
(ちなみにこの召還は1つのセーブデータで3回までしか呼べないと言う仕様で、
もったいなくて使えたものではありません。)

こんなところで今日はおしまい。
次回も引き続き、ロケーションの消化をしていきます。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。