スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【70日目】カグルメス~フロッセル~スカイリム

2014-07-22_00050.jpg
ソルスセイムの見知らぬロケーションを探して
ドゥーマーの遺跡、カグルメスまで来た私達。

70日目、スタートです!

2014-07-22_00053.jpg
2014-07-22_00054.jpg
先に探索していた賊を始末してカグルメスの共鳴石を2つ手に入れる。
どうやらここではこの石が攻略の鍵を握るようだ。

2014-07-22_00055.jpg
2014-07-22_00056.jpg
どうやらこの装置と扉は連動しているらしい。
さしづめ、扉にあるとおりに共鳴石を差し込めば開くと言ったところか。

そして、この予想はあってはいたのだが、
まさかドゥーマー兵器たちがいっせいにお出迎えしてくれるとは思わなかった。

2014-07-22_00057.jpg
初見では、バリスタに串刺しにされてえらい目にあってしまった。

2014-07-23_00001.jpg
2014-07-23_00002.jpg
ちなみにこの遺跡には、敵対しない兵器たちもいた。
今はリディアがいるので連れて行くのはやめたが、こういう連れもなかなか面白そうだ。

2014-07-23_00004.jpg
2014-07-23_00005.jpg
奥では、ドゥーマーの秘宝をゲット。
これはリディアにもたせて、遠近療法で戦えるようにする。
いつもドラゴン戦では、下で待ってるしかなかったからね。

2014-07-23_00006.jpg
ちなみにしっかり観客席も設けられているところを見ると、
これは罠で、引っかかったものを見物する場所なのか、
それとも刑のなにかなのか・・・。
いずれにせよ、やはりドゥーマーは残酷な種族だったようだ。

2014-07-23_00007.jpg
2014-07-23_00008.jpg
この島最後のロケーション、フロッセルへと向かう。

2014-07-23_00009.jpg
中はリークリングたちの巣窟となっていたので、
始末しながら進んでいく。

2014-07-23_00011.jpg
ある程度進むと、奴らが何かに拝んでいるのが見える。
結構な数だ。

2014-07-23_00012.jpg
2014-07-23_00013.jpg
彼らが拝んでいたのは馬と積荷に模した氷・・・。
確かこれはカーゴカルトとかいうものだった気がする。
こいつらにそんな文化があったのはなかなか興味深かった。

2014-07-23_00014.jpg
2014-07-23_00015.jpg
さて、これでソルスセイムのロケーションは一通りめぐり終わり
(ウェアウルフ装備品が変えるところだけは飛ばしてます。どうせ後でくることになるので)
ソルスセイムでの冒険もこれでおしまいとなる。

長い間居ただけに愛着もあり、今では自分の庭のようにすら感じる。

2014-07-23_00016.jpg
支度をすると船に乗り込んで、スカイリムへ出発。

さよならソルスセイム。

2014-07-23_00017.jpg
2014-07-23_00019.jpg
自宅へと戻り、リディアと抱き合ったところで今日はおしまい。

次回からは本格的に呪いの解呪へと進みだします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。