スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【104日目】イヴァルステッド~ウースラドの欠片入手まで

2014-11-02_00002.jpg
2014-11-02_00001.jpg
ウースラドの欠片を手に入れるため、リフト地方の砦を目指す私達。
おうちから馬車でイヴァルステッドまで来たとことから104日目、スタートです。


2014-11-02_00003.jpg
2014-11-02_00004.jpg
2014-11-02_00006.jpg
カニの怪物をグレネードで焼き上げたりしながら進んでいると
気になる塔を発見。

2014-11-02_00007.jpg
付近にはガードさんたちがいるだけで一見何の変哲もない塔っぽい。

2014-11-02_00009.jpg
なーんだ、と塔を後にして進もうとすると山賊に襲われたという派手にぶっちゃらかった馬車の中身と
おっさんが倒れていました。

2014-11-02_00011.jpg
彼はすぐそこの塔まで連れて行ってくれたらお礼をするというので
ホイホイ案内して連れて行ってしまいますが・・・

2014-11-02_00012.jpg
2014-11-02_00013.jpg
なんとこのおっさん、客寄せパンダならぬ獲物寄せパンダでした。
まんまと騙されて山賊たちに奇襲された私たちはあっという間に膝をつかされ・・・

2014-11-02_00014.jpg
そのまま種付けをされてしまいます。

2014-11-02_00015.jpg
2014-11-02_00016.jpg
しかし驚いたことにこの時助っ人として現れたのが真っ白い「ウェアウルフ」。
彼は山賊たちを崖から吹っ飛ばして落下死させるとそのまま行ってしまいました。

真っ白い毛っていいな~なんて思いながら塔を後にします。

2014-11-02_00021.jpg
2014-11-02_00018.jpg
ちなみに服もぼっろぼろ・・・。
また直さないとね・・・。

2014-11-02_00025.jpg
しかし砦まであと一歩というところで再びあの感覚が・・・
気がつけば時刻は夕暮れ。

2014-11-02_00026.jpg
例に漏れず私たちはウェアウルフへと変わってしまいます。

2014-11-02_00027.jpg
2014-11-02_00028.jpg
2014-11-02_00029.jpg
しかし、目的地の砦が近かったのが幸いし、理性を失った私たちは
獲物が蔓延るその砦へと一直線。2014-11-02_00030.jpg
2014-11-02_00031.jpg
2014-11-02_00032.jpg
2014-11-02_00033.jpg
2014-11-02_00034.jpg
2014-11-02_00035.jpg
砦の中の獲物という獲物を全て食い散らかします。

2014-11-02_00041.jpg
2014-11-02_00042.jpg
今回もひとおおり食べ終えたところで夜が明けて狩りは終了・・・。
元の体に戻った私たちを朝焼けが迎えます。

2014-11-02_00043.jpg
2014-11-02_00044.jpg
この砦のボスの住処まで向かい、ウースラドの欠片を無事入手完了。

2014-11-02_00045.jpg
朝日が身に染みる~。

2014-11-02_00046.jpg
こうして104日目はおしまい!
次回はリフテンの馬車を使ってホワイトランまで戻り、任務の報告です!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。