スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【116日目】花の中で

2015-01-24_00016.jpg
アルドゥインの行き先を調べるために、彼に賛同するドラゴンを捕らえ
その場所を調べることになった私達。

今のところドラゴンを捕らえる方法は、ドラゴンズリーチにある捕獲機?を使う案以外になく、
なるべく安全に事を進めたかった私は、何かいい方法がないものかと
ウィンターホールド大学がアルケイナエウムまでやってきました。

116日目、サキュバス編。スタートです。


2015-01-24_00017.jpg
まずはウラッグさんに必要のなくなった星霜の書を渡して保管してもらうことにします。
どうせ私が持っていても何かあったときに危険なだけだしね。

当然ながら、ウラッグさんにもドラゴンを捕らえるいい方法がないものか相談してみましたが、
そんな方法は知らない、と一蹴されてしまいました^^;

2015-01-24_00018.jpg
2015-01-24_00019.jpg
2015-01-24_00020.jpg
私もいろいろと探して回りますが結局たいした情報は見つからずじまいでした。
ちなみにリディアちゃんは今回お留守番。
彼女にはおうちの管理と、私同様にドラゴンの捕獲に関する情報を集めてもらっています。
きっと食料の買出しにも行くはずだから、街での聞き込みもやってくれるはず・・・。

2015-01-24_00021.jpg
2015-01-24_00022.jpg
うーん、しかしそれでもやっぱり他の方法が見つからなかったら、
ホワイトランの首長を説得するほかないのかなぁ・・・。危ないなぁ・・・。
そんなことを思いながら、私は大学を出て、来たにあるセプティマスさんの隠れ家へと向かいます。

はたしていつのことだったか・・・ドゥーマーの血を再現して金庫を開けるために
いろいろな種族の血を集めるように言われていたのですが、
いつの間にか全てそろっていたのでついでに寄っていくことにしたのです。

2015-01-24_00023.jpg
2015-01-24_00024.jpg
2015-01-24_00025.jpg
2015-01-24_00027.jpg
ちなみに道中で、トロールに襲われていると巨人に助けられるという意外な出来事があったりしました。
そんなことしたって、私の巨人に対する好感度は上がらないんだからね!

2015-01-24_00028.jpg
隠れ家に到着。ここまで流氷がいい感じに固まっていて、泳がずにくることが出来ました。

2015-01-24_00029.jpg
2015-01-24_00030.jpg
早速セプティマスさんに抽出機を渡して、混血、それを使って試してもらうと・・・

231.gif
おぉ~開いた!
このうね~って伸びる感じ・・・アポクリファを思い出すわね。

2015-01-24_00031.jpg
一目散につっこんでいくセプティマスさん。

奥には、本が1冊置かれており、異質な空気を放っていました。
すぐさま彼は本を調べ始めますが・・・

232.gif
2015-01-24_00032.jpg
彼の体がふわふわと浮き始めたかと思うと、なんとそのまま灰に・・・!((((;゚Д゚))))

2015-01-24_00034.jpg
何なのこの本!というか私はさわって平気なの・・・?

2015-01-24_00035.jpg
とりあえず開いてみても体が浮いたりすることはなく、普通に手にとることが出来たので
一応あんまり中は読まずに持ち出すことにしました。

2015-01-24_00036.jpg
しかしその帰り・・・これは・・・まさか・・・

2015-01-24_00037.jpg
2015-01-24_00038.jpg
2015-01-24_00039.jpg
そう、モラ様ご登場です。
モラ様はよくわからないことをいうと、そのままいなくなってしまいました。
奇跡かぁ・・・。この地に着てからというもの、その手のワードは嫌な予感しかしないのよね。

2015-01-24_00040.jpg
そんなことを思いながら、私はおうちまで向かいます。

233.gif
2015-01-24_00041.jpg
トロールだってご覧の通り。
すっかり弓の腕も上がってニコニコです。

2015-01-24_00043.jpg
ふぅ・・・それにしても日が暮れてきちゃったなぁ。

2015-01-24_00044.jpg
すこし歩を早めて進んでいくと、海岸にぽつんとテントが・・・。
何でこんなところに?フィッシャーマンでもすんでいるのかしら。

2015-01-24_00046.jpg
2015-01-24_00048.jpg
しかし中はもぬけの殻・・・。
ベッドロールが2つとケーキ、お酒・・・あと花がたくさん???

2015-01-24_00049.jpg
あとは・・・アミュレットがひとつ。
変わった場所だなぁ・・・。そんなことを思いその場を後にしようとしたそのときでした。

突然体の力が抜け、私はベッドロールにぺたんと座り込んでしまいます。
あれ???そう思って立ち上がろうとすると同時、
とてつもない快感と途方もない性欲が私の肉体を襲いました。

・・・正確には性欲だけなのでしょうけど、まるで底がないかのように湧き上がってくる性欲は
私の肉体をこれ以上はないくらい敏感にし、少し足を動かしただけでも・・・
そして、少し服が胸を擦れただけでも・・・ビクビクと体をのけぞらせて嬌声をあげてしまうほどでした。。

2015-01-24_00051.jpg
私は堪らず服を投げ捨て自慰にふけってしまいます。。

2015-01-24_00052.jpg
2015-01-24_00053.jpg
私は今までに感じたことがないほど強く、甘い快感に身を捩じらせ、
絶頂と同時に咆哮に近い嬌声を上げてしまいますが、全く満足できません。

2015-01-24_00056.jpg
2015-01-24_00057.jpg
ぼうっとしたあたまで炎を見つめ、夢中でクリトリスを擦り続けます。

2015-01-24_00060.jpg
2015-01-24_00061.jpg
2015-01-24_00063.jpg
まるで何かに取り憑かれたかのように・・・何度も・・・何度も・・・

234.gif
2015-01-24_00065.jpg
イク度に快感はどんどん強くなり、やがて私は全身を痙攣させながら獣のような咆哮を上げて
気絶してしまいました。

2015-01-25_00012.jpg
2015-01-25_00013.jpg
そしてその翌朝・・・

2015-01-25_00016.jpg
2015-01-25_00017.jpg
まだ昨夜の快感が燻る体をなんとか起こした私の目に飛び込んできたものは、変わり果てた異形の姿でした。

116日目、完


---
大変お待たせいたしました。
シチュエーションの思いつきと、MODの理解、SS撮影がなかなかうまくいかずに時間が掛かってしまいましたが
ようやくぼちぼちとサキュバス編を進めることが出来そうです。

次回以降は時折PSQの解説も交えて進めていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。