スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【121日目】毒蜜酒大作戦

2015-02-08_00002.jpg
盗賊ギルドの任務でマラスマッキウスという人物に会うために
はるばるリフテンから歩いてホワイトランまでやってきた私。

121日目、スタートです。
2015-02-08_00003.jpg
2015-02-08_00004.jpg
2015-02-08_00005.jpg
2015-02-08_00006.jpg
早速マラスさんにあって話を聞くことにしますが、まとめると大体こんな感じでした

・ゴールデングロウ農園が売り払われて機能しなくなったことによって
メイビンさんはホワイトラン近くの「ホニングブリューハチミツ酒醸造所」をねらっている。

・ホニングブリューハチミツ酒醸造所は害獣問題に悩まされている。

・今度醸造所ではホワイトラン衛兵長のために蜂蜜酒の試飲会が開かれるので
害獣の巣に毒を盛る依頼を引き受け、ついでに「うっかり」蜂蜜酒の中にも入れて
彼を投獄させてしまおう。

2015-02-08_00007.jpg
2015-02-08_00008.jpg
2015-02-08_00009.jpg
2015-02-08_00010.jpg
と言うわけで醸造所に向かうことになった私ですが、
人間時の防衛手段が今のところ何もなく(性欲による集中力低下で射撃はまったくできなくなってしまっています)
特に人目の多い要塞付近での任務時に困ることから同胞団で体術を少し教えてもらいました。

どういうわけか、サキュバス時の吸精によって得た生命力は
人間時の私の体まで強化しているようで、これならなんとか身を守ることができそうです。

とりあえず元の体に戻るまで、
人間時は体術、サキュバス時は専用の魔法+セックスでの吸精という戦闘スタイルになりそうです。

2015-02-08_00011.jpg
2015-02-08_00012.jpg
2015-02-08_00013.jpg
2015-02-08_00015.jpg
マラスさんのいっていたとおり、醸造所は荒れ果てており
私は予定通り害獣の巣に毒を盛りにいくことになりました。

2015-02-08_00016.jpg
2015-02-08_00017.jpg
2015-02-08_00025.jpg
人目がない事を確認してからサキュバスへと変身し、地下を進んでいくのですが
驚いたことに、ここには人が住んでいたのです!
いきなり襲われた私は地面に組み伏せられ・・・

2015-02-08_00026.jpg
2015-02-08_00027.jpg
2015-02-08_00028.jpg
2015-02-08_00029.jpg
251.gif
ご奉仕をさせられてしまいました。
いつもは襲う側の私はすごい屈辱を感じます。

それにしてもスカイリムの男たちはこんな姿の私をレイプすることに抵抗がほとんどないように感じられます。
サキュバスの肉体が彼らを惹きつけているのか、それともサキュバスの存在自体が周知されていないため、
デイドラの親戚程度に思われているからなのか、はたまた単に馬鹿なだけか・・・。
もちろんこの体の私にとってはありがたいことには変わりありませんが
それでもやっぱりサキュバスなだけに受けをさせられるとなんだか無性に腹が立ってしまいます。

2015-02-08_00030.jpg
セックス後に彼を焼き殺した私は、彼の所持品に手記を見つけます。
どうやら彼はホワイトランとウィンドヘルムに対して恨みを持つ人物らしく
この地下でスキーヴァーを育てて侵略をもくろんでいるようでした。

2015-02-08_00031.jpg
何はともあれこれで一安心。
私はスキーヴァーの巣に毒を盛り・・・

2015-02-08_00032.jpg
2015-02-08_00033.jpg
2015-02-08_00034.jpg
醸造所内でうっかり毒を入れてしまいます。

2015-02-08_00035.jpg
2015-02-08_00036.jpg
後はもとの姿に戻って身なりを整え、そ知らぬ顔で戻るだけです。

2015-02-08_00037.jpg
2015-02-08_00041.jpg
2015-02-08_00043.jpg
2015-02-08_00044.jpg
2015-02-08_00045.jpg
その後はとんとん拍子に話が進み、サビョルンさんは衛兵長に連行されていきました。
さすがにちょっとかわいそうな気もしましたが元の体に戻るためです・・・しかたありません。

2015-02-08_00046.jpg
2015-02-08_00047.jpg
ようやくオフィス内を調査できるようになったので
その辺を散策していると、引き出しから妙な紙が見つかります。
このシンボル、ゴールデングロウ農園にあった紙と同じものです。
どうも盗賊ギルドに敵対する何者かが裏で糸を引いている様子・・・。

2015-02-08_00048.jpg
2015-02-08_00049.jpg
そのほか珍しいものを一通り物色した私はホワイトランの馬車でリフテンまで戻ってきました。
これくらいの距離なら性欲はぎりぎりと言ったところです。(10で強制変身するところ、あがるのは6,7くらいでした)
これなら馬車に乗り込むときにすっきりさえしていれば変身してしまうこともないのかな・・・。

2015-02-08_00054.jpg
とりあえず、1抜きしておかないと街の中で変身してしまうかもしれないため
近くの山賊たちを使うことにしました。

2015-02-08_00056.jpg
二人いたので一人は殺し、もう一人に催眠をかけて忠実な下僕へと変えます。

2015-02-08_00057.jpg
2015-02-08_00059.jpg
252.gif
彼を優しく誘導し・・・

2015-02-08_00060.jpg
253.gif
254.gif
257.gif
最後は抱え込みの体位で激しく腰を振り合い、お互いにオルガズムを迎えました。

2015-02-08_00061.jpg
もちろん彼は死んじゃいましたが、久しぶりの濃厚なセックスに私はしばし、ぼーっと立ち尽くしてしまいました。

2015-02-08_00062.jpg
しかし、そんな私達を遠くから見ていたのか、今度は運び屋さんが私に襲い掛かってきます。

2015-02-08_00063.jpg
2015-02-08_00064.jpg
そんなに私の下僕になりたいのね。
そう思った私は彼に同じく催眠を掛け、下僕へと変えてあげました。

256.gif
255.gif
2015-02-08_00066.jpg
下から激しく突き上げられ、私は何度も絶頂させられてしまいました。

いままで私が吸精を行う際は弱らせ(または忍び寄って)レイプする方法と
このように催眠を掛けてセックスする2種類がありましたが、
やっぱり下僕とのセックスが一番濃厚で気持ちが良いです。
レイプしてやっているときのあの悔しそうな顔もなかなかそそりますが、
下僕とのセックスは互いに同意している状態なのでお互いに心から快楽に耽ることができます。

2015-02-08_00067.jpg
結局彼もまた死ぬまで私に尽くすこととなりましたが、
心はともかく私の肉体はまだ満足しきれていませんでした。

2015-02-08_00068.jpg
仕方がないのでさまよっているとなんだかよさそうな建物を発見♪

2015-02-08_00070.jpg
ここの警備兵を2人ほど絞ったところでやっと満足する事ができました。

---
ところでPSQの機能ですが、ここでやっと悩まされていた問題がひとつ解決しました。
2015-02-08_00071.jpg
私としては、Satiation(サキュバスエネルギー)が80%以上あるときは
ザーメンをビンに保管しておき、そうでないときは普通に吸い取るようにしたいと思っていました。
しかし、なぜかチェックを入れると毎回必ずビンに保管していたためおかしいと思っていたのですが
どうやらEnable Extract Semen Potionという項目は、ザーメンポーション作成自体のオンオフではなく、
毎回ビン保存するかどうかのオンオフだったようです。これをオンにしていたので80%の設定にかかわらず
毎回保存されていたと言うわけです。

てっきりこの項目をオンにすることで、どこかでそのまま吸い取るかビンに保管するかの
選択肢が出るのかと思っていた私はなかなか気づく事ができませんでした^^;

2015-02-08_00072.jpg
と、いうわけで%を設定して場合わけでビン保存するようにしたい方は、
この項目のチェックをはずして置いてくださいねp^-^)q
---

2015-02-08_00073.jpg
というわけで、ようやく満足できた私は、人間の姿へと戻り、リフテンまで帰ることにするのですが、
なんだかものすごいアンバランスなトロールに襲われてしまいます。顔が小さいのにムッキムキ^^;
これはガチンコ肉体対決かぁ~っとおもっていたら・・・

2015-02-08_00074.jpg
パンチを数発叩き込むだけで彼は倒れてしまいました。
もちろん私も重いブローをいくつかいただきましたが、あまりのあっけなさに
なんだかもやもや。

2015-02-08_00075.jpg
サーベルタイガーもなんのその!
しかし、防御力はないに等しい(もともと遠距離専門だったし^^;)ので
割とバランスはとれているようでした。

2015-02-08_00076.jpg
2015-02-08_00077.jpg
2015-02-08_00078.jpg
リフテンへと戻り、メイビンさんに報告をしたところで今日はおしまい!

次回も引き続き盗賊ギルドのクエストを進めていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。