スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【129日目】説得と捜索

2015-02-22_00082.jpg
盗賊ギルドへメルセルの悪事を伝えるため、リフテンまでやってきた私は
硬く閉じられたギルドへの抜け道を見て思い出します。

カーリアさんとはラグドフラゴンで待ち合わせていたんだった、と^^;
129日目、スタートです。



2015-02-22_00083.jpg
予定通り、カーリアさんとラグドフラゴンで合流した私は、
いよいよギルドへと向かいます。もし、ギルドにメルセルがいたりしたらそれはもう、修羅場確定です;

2015-02-22_00085.jpg
あわわわ、さすがに殺気立っているギルドのみんな^^;

2015-02-22_00087.jpg
一触即発の状態でしたが、カーリアさんは冷静に説明を始めます。まさに年の功!

2015-02-22_00088.jpg
ブリニョルフさんが素直に日記を読んでくれたのでとりあえず何とか収まりそう・・・

2015-02-22_00090.jpg
2015-02-22_00091.jpg
メルセルは何年も盗賊ギルドの貯蔵庫から盗みを働いていたらしく、
早速真偽を確かめるために私達は貯蔵庫へと向かいます。

貯蔵庫は鍵が二つなければ開かない仕組みらしく、通常であれば
メルセル一人であけることなど不可能だとみんな言います。

しかし・・・

2015-02-22_00092.jpg
2015-02-22_00093.jpg
貯蔵庫の中には・・・何も残っていませんでした。
驚きを隠せない者、怒りに身を任せる者、様々です。

2015-02-22_00094.jpg
2015-02-22_00096.jpg
2015-02-22_00097.jpg
2015-02-22_00098.jpg
2015-02-22_00099.jpg
私は、ガルスさんがメルセルさんに殺されたことをブリニョルフさんに話し、
次はどうすればいいか指示を仰ぎます。

彼は、私にリフテンにあるメルセルの家(実際にはすんでいないそうだけど・・・)を探すようにいい、
家の2Fにある、タラップの仕掛けに弓を当てることで2階から進入できることや、
ヴェックスさんにゆかりのある者が警備を勤めていることを教えてもらいました。

2015-02-22_00101.jpg
2015-02-22_00102.jpg
早速ヴェックスさんに警備兵、ヴァルドさんを何とかできないか聞いてみたところ、
なんでも彼はメイビンさんに多額の負債を抱えているらしく
それを帳消しにすることで進入することができるのではないか、とのことでした。

2015-02-22_00103.jpg
2015-02-22_00105.jpg
2015-02-22_00106.jpg
メイビンさんの元へ行き、彼の借金について確認してみると、
彼はなにやらとんでもない額の借金をしている様子・・・。

複製の羽ペンという超高額のアイテムをリフテンの湖のそこへ沈めてしまったんだとか┐(´д`)┌
ちょっとくらいの借金なら私が払っちゃおうかな、と思っていたけれど
これじゃあどうしようもありません。

どうやら湖に潜らなければいけなくなっちゃったみたいね・・・。

2015-02-22_00108.jpg
というわけですもぐりをするためにとぼとぼと桟橋へ向かう私でしたが
突然奇妙なアルゴニアンに呼び止められました。

2015-02-22_00109.jpg
2015-02-22_00110.jpg
彼女は私が驚いているうちに辞典を手渡してくるとそのままどこかへかけ去ってしまいました。
あっけに取られる私・・・。
よく分からないけど、この辞典?をドゥーマーの遺跡に戻せばいいのかしら・・・。

2015-02-22_00111.jpg
アルゴニアンの言っていたアバンチンゼルは湖のすぐ近く。
まぁついでに返してくるかぁ~。

2015-02-24_00001.jpg
そんな事を考えながらおもむろに湖へと飛び込む私。
さすがに裸はちょっとね・・・。泳ぎづらいけど我慢我慢・・・。

2015-02-24_00002.jpg
10回くらい潜っては浮上してを繰り返しているとだんだん日が暮れて捜索が怪しげな雰囲気になってきましたが
なんとか沈没したボートを発見!

2015-02-24_00003.jpg
うおおおお!
潜ったままで解錠します。持ってあがればいいのに!!

2015-02-24_00004.jpg
こうして無事複製の羽ペンを確保!ちなみにこの羽ペンは
メイビンさんだけが調合法を知っている特殊なインクでないと使えないそう・・・。
持ち逃げしても意味はないのです^-^。

2015-02-24_00005.jpg
羽ペンを回収した後はそのまま西へと泳ぎ、アバンチンゼルへと向かいます。

2015-02-24_00006.jpg
2015-02-24_00007.jpg
もう人目も少なそうなのでサキュバスへと変身し、遺跡のふもとへ到着しました。

2015-02-24_00008.jpg
2015-02-24_00009.jpg
なんだかよさそうな空間があったので今日はここでテントを張ることに・・・

2015-02-24_00010.jpg
2015-02-24_00011.jpg
翌朝、目が覚めたと事で今日はおしまい!

次回は探検!アバンチンゼル編です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。