スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【142日目】表と裏

2015-03-23_00002.jpg
ドーンスターとウィンターホールドの間に散らばる2つの石のうち1つをユングビルドで入手した私は
残りのひとつを求めてこのあたりで一番目立つ灯台、フロストフロウ灯台までやってきました。

142日目、スタートです。


2015-03-23_00004.jpg
灯台の中に入るのが初めてな私は、わくわくしながら人間に変身する事も忘れて中へと入ってしまいます。

2015-03-23_00005.jpg
2015-03-23_00006.jpg
しかし、そんな私を出迎えてくれたのは灯台守さんの遺体とシャウラスの死体でした。
事件の予感・・・。

しかも灯台守さんの遺体のそばにはファルメルの武器が落ちており、全裸。
全裸なのです。一体どんなことが行われたのやら・・・。

この感じだと犯人はほぼファルメル、シャウラスコンビでまず間違いないでしょう。

2015-03-23_00007.jpg
あたりには手紙が何個か落ちており、以前から地下室で異音がする話が出ていた様子。
地下を掘っていたらドラウグルの遺跡やファルメル、シャウラスの巣窟に繋がってしまう事は
スカイリムではあるあるです。

2015-03-23_00008.jpg
意を決して私も地下室へと向かいます。

2015-03-23_00009.jpg
地下室にはシャウラスが1匹。

やっぱり!という確証を得るとともに私はだんだんとワクワクしてきます。
あのお馬さんとの交尾による刺激が忘れられない私は、
あろう事かシャウラスのものも試してみたいと思うようになっていました。

2015-03-23_00010.jpg
彼に催眠をかけて・・・いざ・・・。

2015-03-23_00013.jpg
2015-03-23_00014.jpg
す、ご・・・。
も、ものすごい大きさです。太さです。長さです。

2015-03-23_00011.jpg
しかし残念ながら私がその竿に見惚れている間に彼は勝手に私の皮膚でこすり、そのまま果ててしまいました。

2015-03-23_00015.jpg
私はすごくムラムラした気分のまま、彼らが通ってきたであろう穴の中へ吸い寄せられるように入って行きます。

2015-03-23_00016.jpg
2015-03-23_00017.jpg
その先は、やっぱり彼らの住処へと続いており、灯台守さん家族の一人が惨殺されていました。
ファルメルの人間に対する憎悪は並々ならぬものがあると言う事を突きつけられるような感じでした。

2015-03-23_00020.jpg
2015-03-23_00021.jpg
2015-03-23_00022.jpg
まぁそんなことはさておき、シャウラスの竿を見てすっかり興奮してしまった私は
さっそくファルメルを催眠にかけてすっきりします。
竿自体は人間のものにかなり近いので刺激は普通だけれどね。

2015-03-23_00023.jpg2015-03-23_00024.jpg
その後も奥へ奥へと進んでいくと、二人目の犠牲者を発見・・・。

2015-03-23_00025.jpg
2015-03-23_00026.jpg
遺体やその近辺で見つかる日誌の内容もどんどんヤバさを増していきます。

そんな状況にもかかわらず、私ったらシャウラスの竿のことで頭がいっぱい。

2015-03-23_00027.jpg
2015-03-23_00029.jpg
2015-03-23_00031.jpg
今度のシャウラスには竿をたっぷりと咥えさせられました♪

2015-03-23_00035.jpg
2015-03-23_00036.jpg
2015-03-23_00037.jpg
洞窟はまだまだ続き、ようやく最深部らしい場所に到達。
ていうかなんだろうあのシャウラス・・・離れているにも関わらず、ずいぶん大きいような・・・

2015-03-23_00038.jpg
それは近づけば近づくほど大きくなり・・・

2015-03-23_00039.jpg
この一枚は飛びかかられて即死するまさにその瞬間のものです。

2015-03-23_00042.jpg
結局何とか倒すことができましたがすごい大きさです。乗れそう。

2015-03-23_00043.jpg
しかもその巨大な死骸からは灯台守の残りカスが出てきたではありませんか・・・
あまりのグロさにめまえを覚える私・・・。

2015-03-23_00044.jpg
巨大シャウラスの巣食っていた場所には卵巣がびっしりと並び、
いつもなら錬金材料もしくは宝の山に見えたシャウラスの卵巣も
今では地獄絵図のようにしか見えないのでありました。

2015-03-23_00045.jpg
巨大シャウラスを倒したところで、この洞窟の中は一通り一掃できたみたい。
帰り道にはシャウラスの鋏でファルメルたちが作ったオブジェがありました。
すぐに脳内に浮かぶモラ様。狂気を感じます。

2015-03-23_00046.jpg
2015-03-23_00047.jpg
その後洞窟を戻って地上に出た私は、灯台を上って外へ。
燃え盛る火の近くには宝箱もありました。

2015-03-23_00048.jpg
2015-03-23_00049.jpg
2015-03-23_00050.jpg
せめて安らかにとホブさんの遺体を炎の中に入れることで回復量が増すパークも手に入れることができました。

スカイリムは美しい土地ですがその地下では憎悪に突き動かされる恐ろしい魔物たちが潜んでいるのです。
そんな苦い思いをする場所となってしまいました。。
結局バレンジアの石もなかったしトホホ・・・

2015-03-23_00051.jpg
この日はなんだかすごく疲れてしまったので灯台で一泊。

2015-03-23_00052.jpg
2015-03-23_00053.jpg
翌朝、荷物を確認してみると水が残りわずかになってしまったため、一旦ドーンスターまで向かうことにしました。

2015-03-23_00054.jpg
しかし、灯台を出るや否や私は山賊たちに襲われて膝をつかされてしまいます。。

2015-03-23_00055.jpg
2015-03-23_00056.jpg
2015-03-23_00057.jpg
2015-03-23_00059.jpg
その後は彼らに散々可愛がられてしまい凍死寸前・・・。

2015-03-23_00061.jpg
なんとか一人にチャームの魔法をかけて仲間割れをさせることができたため逃げ出すことができました。

2015-03-23_00063.jpg
ドーンスターに向けて進んでいると、ハンターさんたちを発見。
おもわずあの時のことを思い出してしまった私は、ついさっき犯されたばかりだと言うのにも関わらず
欲情してしまいました。。

2015-03-23_00065.jpg
憐れにも彼らは立ち向かってきたので膝をつかせて

2015-03-23_00066.jpg
セックス開始!やっぱりサキュバスたるもの受けより攻めよね~♪

2015-03-23_00067.jpg
2015-03-23_00069.jpg
2015-03-23_00071.jpg
288.gif
2015-03-23_00072.jpg
人間とやるのは結構久しぶりだったので夢中になって絞り殺しちゃった♪
満足したところで今日はおしまい!

次回もドーンスターへ向けて進んで行きます。

コメントの投稿

非公開コメント

この揺れ方…! 件の設定ファイルは消えてしまっているので再現出来ず、毎回羨ましい限りですw

Re:

mod(特にLL関連)は変化が激しいですよね。
Skyrimから離れていた間もスレチェック等は欠かさずやっていました…
プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。