スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【31日目】ウィンドヘルム~リフテン~オークの砦~ロストナイフ洞窟

2014-02-10_00002.jpg
二人のターゲットを始末し、残すはイヴァルステッドのナルフィだけとなった私は
悪天候と寒さからウィンドヘルムに立ち寄る。

31日目スタートです。


2014-02-10_00003.jpg
2014-02-10_00004.jpg
2014-02-10_00006.jpg
吹雪ですっかり凍りついた体を温めてからイヴァルステッドへと向かおうとするが、
ウィンドヘルムの馬車は要塞にしか行かないため、仕方なく最寄のリフテンへと向かうことにした。


2014-02-10_00005.jpg
ちなみにこれはそのときのロード画面だ。子供というよりデイドラより恐ろしい何かに見える。


2014-02-10_00007.jpg
2014-02-10_00008.jpg
2014-02-10_00009.jpg
2014-02-10_00010.jpg
リフテンで皮なめしを行っていると、ようやく鍛冶スキルが100になった。
これでデイドラアーティファクトを存分に鍛えることができるが、黒壇のインゴットがひとつしかないため、
急遽ウィンドヘルムへと引き返して、黒壇鉱山のあるオークの砦を目指すことにした。


2014-02-10_00011.jpg
2014-02-10_00012.jpg
2014-02-10_00013.jpg
途中でカイネスグローブに立ち寄りながら、地図のこの場所にあるオークの砦を目指す。


2014-02-10_00014.jpg
2014-02-10_00015.jpg
2014-02-10_00016.jpg
ちなみにオークの埋葬はこんな感じにやるようだ。
別に装備をつけて埋めてあげてもいいのではないかとちょっと思った。


2014-02-10_00017.jpg
2014-02-10_00018.jpg
2014-02-10_00019.jpg
2014-02-10_00020.jpg
2014-02-10_00021.jpg
装備を強化した後は、ウィンドヘルムからまたリフテンに移動してもむしろ時間がかかるだけなので
地図の矢印の方向へと向かい、山道を登ってイヴァルステッドを目指すことにする。
たぶん、登り道があるはずだ。


2014-02-10_00022.jpg
2014-02-10_00024.jpg
2014-02-10_00025.jpg
2014-02-10_00027.jpg
2014-02-10_00028.jpg
ドラゴンを始末してさらに西へと進んでいると、あからさまにクモの巣ですといわんばかりの
洞窟を見つける。マンモスの死体まである状態だったので、興味の引かれた私たちは中へと飛び込んだ。


2014-02-10_00029.jpg
2014-02-10_00030.jpg
2014-02-10_00031.jpg
2014-02-10_00032.jpg
2014-02-10_00033.jpg
2014-02-10_00034.jpg
洞窟内部は案の定クモの巣となっており、ついでに吸血鬼たちも住んでいた。
ダークソウルで見たようなクモ女に出くわしたときはギョッとしたが、美人でもなんでもない
ただの化け物だったためすぐに飛び掛って息の根を止めた。

気がつくと時間はすでに夕刻を過ぎていたためこの日はこの吸血鬼たちの根城で泊まることにする。


2014-02-10_00035.jpg
この洞窟から出るときのロード画面がこれだ。なんでこうもジャガイモ+瞳孔が開いているのだろうか。
非常に怖い。


2014-02-10_00036.jpg
2014-02-10_00037.jpg
2014-02-10_00038.jpg
2014-02-10_00039.jpg
2014-02-10_00040.jpg
2014-02-10_00041.jpg
2014-02-10_00042.jpg
いろいろ寄り道をしながらさらに西へ。
途中で喧嘩を吹っかけてきた愚かなオークからは黒壇の盾をゲットした。

盾系はどうかと思ってはいたが、意外と似合っていたので気分転換にチョコチョコ使っていこうと思う。


2014-02-10_00044.jpg
2014-02-10_00045.jpg
この付近まで来るとまた洞窟を発見。
せっかくなのでまた内部を探索していくことにした。


2014-02-10_00046.jpg
2014-02-10_00048.jpg
2014-02-10_00049.jpg
2014-02-10_00052.jpg
2014-02-10_00053.jpg
2014-02-10_00054.jpg
2014-02-10_00055.jpg
2014-02-10_00056.jpg
内部は山賊たちの住処となっていて、侮っていた私たちは散々ここで煮え湯を飲まされる羽目になる。


2014-02-10_00059.jpg
絶頂させられてへたり込むラッヤ。
次はお前だとばかりにこっちを見る賊が非常に恐ろしく感じられた。


2014-02-10_00060.jpg
2014-02-10_00061.jpg
2014-02-10_00062.jpg
2014-02-10_00063.jpg
2014-02-10_00064.jpg
2014-02-10_00065.jpg
2014-02-10_00066.jpg
2014-02-10_00067.jpg
2014-02-10_00068.jpg
最深部では大量の俗を相手にしなければいけなかったため、かなりカオスな状態にはなったが
何とか切り抜けて、この日は洞窟内で一夜を過ごすことにする。

槌を持っているのに思わず背負い投げをしてしまったのには自分のことながら少し笑ってしまった。

こんなところで31日目はおしまい。

明日はいよいよ山道を登ってイヴァルステッドへと向かう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一番の敵はロード画面か・・・夢に出そう

Re: No title

こんにちは!

案外こいつらがラスボスなのかもしれませんね・・・
プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。