スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【41日目】美食家を探して1

2014-04-12_00033.jpg

ガイアスマロを暗殺して、警備面での弱化を謀った我々が次に狙うのは
美食家と呼ばれるなぞの人物だった。

41日目、スタートです。

2014-04-13_00001.jpg
現在、美食家について我々が知っていることはスカイリムにとどまっているということのみ。
まずは、彼の知り合いだというマルカルスのアントン・ヴィレッジから情報を聞き出して
そのまま口を封じることにする。

いつもどおりの道をファルクリースから歩いていたにもかかわらず、
なぜかロリクステッドに出てしまった私達。

仕方がないのでそのまま西へと向かうことにした。


2014-04-13_00003.jpg
2014-04-13_00004.jpg
2014-04-13_00005.jpg
せっかくいつもと違う道を通るので、少しだけ寄り道もしてみることにする。

いきなり吸血鬼たちが襲い掛かってきたので何事かと思ったが、
どうやらこのモルダリング遺跡というところからきたようだった。

中に入ってみると、やっぱり吸血鬼たちの根城と化しており、
別にたいしたものもなく、気になったのはやっつけなおき方をされたポッドだけであった。


2014-04-13_00006.jpg
2014-04-13_00007.jpg
次は崖の頂上にそびえる塔が気になったので上ってみると、
フォースウォーンたちとの先頭になった。

奴ら自体はただの雑魚であったが、宝箱でなんと麻痺効果つきの弓を発見!!
マルカルスへ到着したら早速付呪をすることにしよう。ちなみに必ず麻痺するのではなく
一定確率で麻痺する効果のようだ。(ヴァニラほど強力ではないようです。)

しかし、ダガーに付呪して手数で攻めれば、かなり効果的なはずだ。


2014-04-13_00008.jpg
2014-04-13_00009.jpg
その後さらに東へと向かうと、今度は開けた変な場所にたどり着く。
話を聞くと、ここは鉱山で最近古代ノルドの墓を掘り当ててしまって
ドラウグルの巣窟と化してしまっているらしい

貴重な鉱石が残っていると聞いたので、ついでに内部の掃除を手伝ってやることにした。


2014-04-13_00010.jpg
2014-04-13_00011.jpg
ラッヤと協力して、内部のゾンビどもを掃除していく。


2014-04-13_00013.jpg
しかし・・・、やはりデスロードを複数相手にするのはきついものがある。
膝をつく私の元へと集まるドラウグルたち。


81.gif
82.gif
当然のようにそのまま組み伏せられて、手篭めにされてしまう。


2014-04-13_00016.jpg
何とか抜け出した私たちを奥で待っていたのは、なんか炎を吐いてくる石と、
ゾンビたちのボスであるプリーストだった。

炎はたいしたことがなかったため、そのまま二人でプリーストを壁はしに追い込んで瞬殺してしまった。


2014-04-13_00017.jpg
掃除が完了した私達はそのまま外で報告をし、謝礼としていくらかもらった。
なんだか寄り道ばかりでなかなかマルカルスに到着しないな・・・。

今日はこんなところでおしまい。
このままいくと、次回はカーススパイアでの死闘が繰り広げられそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。