スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録2【50日目】ファルクリースでの一夜

2014-06-19_00001.jpg
ホワイトランでの戦いを控え、未明に馬車へと乗り込む私達。
いきなりホワイトランまで馬車で移動するとすごいことになりそうなので
回り道をしてファルクリースまで移動し、それから徒歩で
合流地点へと向かうことにした。

50日目、スタートです。

2014-06-19_00002.jpg
ファルクリースにつくころにはとっくに日も暮れていたため、
宿へと直行。部屋を借りようと話していると横から妙な声が・・・。
いつものパターンである。リディアはさっそくそわそわしてしまっていた。

2014-06-19_00003.jpg
一度わきあがってしまった感情を抑えるのは容易ではない。
すっかり出来上がってしまった私たちはそのままベッドへとなだれ込み・・・

2014-06-19_00004.jpg
2014-06-19_00006.jpg
2014-06-19_00007.jpg
2014-06-19_00008.jpg
2014-06-19_00009.jpg
92.gif
93.gif
一心不乱に棒を通して腰を振る私達。
何度か抱き合ったあとに私たちはそのまま眠ってしまった。

2014-06-19_00010.jpg
翌朝、いよいよガルマルとの待ち合わせ場所に向かうことにする。
いつも通りヘルゲンを経由してリバーウッドからの北上かな。

2014-06-19_00011.jpg
2014-06-19_00014.jpg
ヘルゲンにもいつも通り新たな山賊たちが住み着いていた。
何回もここで戦いを経験している私にしては庭のようなものだ。
今回は特に問題なくさっさと通過する。

2014-06-19_00015.jpg
リバーウッドへと到着。
余談だが、私はよくイヴァルステッドとリバーウッドを間違える。
確かに似たような緯度にあったりイヴァとリバーは似てる気もするけど
そこまでかなぁ・・・。ちなみにウィンターホールドとウィンドヘルムもよく言い間違える。

2014-06-19_00016.jpg
ここからは私的メモ。
野太刀を使ってみようかな、と最近は考えている。
野太刀の技術を磨くと攻撃を当てるごとに攻撃速度が増加するらしい。

2014-06-19_00017.jpg
2014-06-19_00018.jpg
また、せっかくデイドラや黒壇の鍛冶技術を習得しているので
新しい鎧の作成も検討してみようと思う。

こんなところで今日はおしまい。
次回は、次回こそはホワイトランでの熱き戦いが始まります。

しかし、ほんまに人対人のモーションは胸が揺れませんね。
納得の行く体位、構図になるまでにえらく時間が掛かり、全然すすめられませんでした。
種類をとるか揺れをとるか。苦渋の決断を迫られる時は近い・・・!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハイっ し~つも~ん!!

ホワイトラン攻撃したらヘルゲンみたいに廃墟になっちゃいます?
住民も敵対ですか?
そうなるとナゼームさんとヘイムスカーさんは確実にもう・・・?

Re: No title

こんにちは。
ホワイトランを攻撃する際、
衛兵以外のnpcは基本的に屋内へと移動しているので
死んだりクエスト後に敵対したりということはないです。
ちなみにバルグループやイリレスなんかも死亡しないようになってます。
従士が首長をボコボコにするというハートウォーミングな出来事も
みんな屋内にいるから知らないみたいですね
プロフィール

Mieko

Author:Mieko
シロディール女学園の生徒。
旅行中にスカイリムの国境を
越えようとしたところで
帝国軍に捕まり彼女の長い旅が
始まります。

詳しい設定や各モードの説明は
「はじめに」のカテゴリより
ご覧いただけます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。